攻略情報

【ブレスオブザワイルド DLC】エキスパンションパスの詳しい内容と予想

投稿日:

dlc_expansion
任天堂は「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の発売後に2つの大型ダウンロードコンテンツを2つ、夏と冬の2回に分けて配信することを決定しました。それらを入手できる「エキスパンションパス」をソフトの発売日と同じ3月3日より配信することを決定しています。価格は2つのDLCを合わせて2500円(税込)で、単品でのDLCの購入はできないです。なおWiiU版とスイッチ版のコンテンツの違いはありません。

購入特典


エキスパンションパスは、購入特典として、ストーリー序盤のステージ「はじまりの大地」に3つの「EX宝箱」が出現するようになります。このEX宝箱からは、ストーリー序盤では最強の攻撃アイテム「バクダン矢」、さまざまな用途や、換金アイテムとしても便利な「ルピー」やエキスパンションパス購入者限定のニンテンドースイッチのマークが入った装備「アレのシャツ」を入手できます。

EX宝箱の場所についてはこちらの記事で紹介しています→エキスパンションパス限定のEX宝箱のある場所

【DLC第1弾】試練の洞窟、ハードモード【夏】


夏に配信されるDLC第1弾では、新たな試練の洞窟と、ハードモードが追加され、マップに新たな機能が追加されます。

ハードモードの予想


ハードモードで予想できるのは、すべての敵の攻撃は一撃で死ぬ、空腹ゲージが追加され毎回料理を食べなければいけない、すべての武器の耐久度が木の枝並み、オートセーブができない、ハートマックス系などの便利な料理がなくなる、などさまざまなハードモード要素が予想できます。

マップ新機能の予想

マップに追加される新機能として予想できるのが、コログのいる場所がわかる「コログレーダー」なるものが追加されるのではないか?ネットでは多く予想されております。たしかに、攻略サイトを見なければなかなか見つけることのできないコログをゲーム内のマップでも判明するようになればだいぶ楽になりそうです。

個人的には、スタンプの数と種類を増やしてくれるとうれしいですね。さらにわかりやすい自分だけのマップが作れると思います。

【DLC第2弾】新ダンジョン、オリジナルストーリー【冬】

サクラダ工務店ハイラル王国復興物語【オリジナルストーリー予想】


サクラダ工務店のサブチャレンジはブレスオブザワイルドのサブチャレンジの中でも、内容が濃いもので、印象に残っている人も多いと思います。サクラダ工務店のチャレンジでは1つの村の復興が目的でしたが、DLCではさらに規模大きくしてハイラル王国の復興が目的になればさらに面白いものになりそうです。
復興していくうちに、過去のゼルダシリーズででてきた懐かしい街並みや、どんどん町が復興していくとこを見ていくのは楽しそうです!

100年前のハイラル王国のストーリー【オリジナルストーリー 予想】


英傑のキャラクターたちは人気が高いですが、ストーリーではそこまでかかわってこないのが少し残念との声が多かったです。なので、英傑たちとリンクがガノンと戦闘する前のストーリーというのがあれば、英傑たちとの共闘もできますしストーリー的にも本編と負けないほどのいい出来になると思います。
また、100年前のプルアたちの姿なども少し見てみたいです

【まとめ】エキスパンションパスは買うべきなのか?

まず、初めに言わせてもらうと、まだブレスオブザワイルドを買っていない人は、ソフトと同時に買う価値はあると思います。しかし、ある程度ストーリーを進めている人は、まだエキスパンションパスを買う必要がないでしょう。

なぜそういえるのか?というとエキスパンションパスについてくる3つの購入特典は、ストーリー序盤ではうれしいものですが、ストーリーをある程度進めている人にとってはそこまで価値があるものとはいえません。

なので、DLCが配信された後の評価を見てから購入しても遅くはないでしょう。今買おうが、DLCが配信された後に買おうが何も変わりはありません。

しかし、ブレスオブザワイルドをプレイした人は分かると思いますが、これだけの完成度の高いゲームのDLCとなると期待せざるおえません。きっとDLCもすばらしいものになると私は確信しています。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-攻略情報

Copyright© ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド(BOW)攻略 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.