ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム(ティアキン)の考察まとめ

ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム(ティアキン)における考察や、最新PVの気になるところを紹介していきます!ぜひ参考にしてみてください。

ティアーズオブザキングダムのPV②

乗れる飛行物体(神獣?)

リンクが乗ることのできる飛行物体がPVには登場していました。

壁面に描かれた謎のキャラクター

壁面に描かれた謎のキャラクターとその周りには7つの勾玉のような紋章が存在しています。

飛行する謎のモンスター

飛行している謎のモンスターがPVに映っていました。時間が巻き戻るビタロックのような特殊能力が発動しているのにもかかわらずこのモンスターはその影響を受けずに普通に飛んでいます。

謎の液体が入っている容器

リンクの腰には、試験管のような容器が8つ装備されており8つのうち4つが光っていることから、これを使って何かしらの特殊な能力が使えるのかもしれません。

ウロボロスを連想させるタイトルロゴ

ティアーズオブザキングダムのタイトルロゴがウロボロスに似たデザインになっていました。

禍々しいオーラを纏ったハイラル城とデスマウンテン

ティアーズオブザキングダムの公式画像に、禍々しいオーラを纏ったハイラル城とデスマウンテンが確認できます。ハイラル城の方は、浮遊しているようにも見えます。

壁画に描かれたゾナウ文字

PVに登場した壁画にはゾナウ文字と思われる言語が書かれており、海外勢にによると以下のような意味ではないかと考察されています。はたしてこれが正しいかは不明ですが、とても興味深い考察ではあります。

太陽が輝くと、月が輝く。
月が輝けば、星が輝く。
太陽が沈むと、月が赤くなる。
日は移り行くが、太陽は決して輝かない。

引用元:Zonai text in Zelda: Tears of the Kingdom has been translated, and it’s kinda weird

ティアーズオブザキングダムのPV①

ティアーズオブザキングダムのPV①からの考察まとめ

デスロックマウンテンの活動が停止

最新PV(画像右)では、デスロックマウンテンの火山活動が停止しているように見えました。もしかしたら、デスロックマウンテン内部に入れるようになるのかもしれません。

リンクの新しい能力①「物体を通り抜ける」

ブレスオブザワイルド続編のリンクは、物理的な壁を通り抜けることができる能力を持っている?

ドラゴンのようなアーム

触手系の敵に向かってドラゴンをかたどった腕から炎を発射しています。過去作のゼルダの敵キャラを思わせるデザインなのも気になりますが、ドラゴンの頬の渦巻きは、トワイライトプリンセスの影の世界のマークにも似ている気がします。

物体の時間を戻す能力

ブレワイのビタロックは物体の時間を停止させる能力でしたが、ティアキンのビタロックは、物体の時間を巻き戻す能力のようです。またこの能力を使うときに、リンクの右手が光り輝いたのも気になります。

盾のシンボル

シーカー族の眼の両側にある渦巻きのようなマークが下にあるのでイーガ団のシンボルにも見えますが、上にまつ毛があるのが気になります。

角が生えたボコブリン

角が生えたボコブリンが確認できました。表情も以前のボコブリンと比べるとやや険しい表情をして、より強化されているようにも見えます。

天空と地上のリンクの時間軸が違う説

天空のリンクと地上にいるリンクの身なりなどが違うため、地上と空中、それぞれのリンクの時間軸が違う可能性があります。何かしらの装置を使って過去と現在を行き来することが出来るのかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました